FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファイルメーカーで機器台帳 (99) ~ 貸出台帳レイアウト2 ~

いや~どうも。

ちょこっとブログデザインを変えてみました。少し重くなりましたかね。

さて、前回で下の画面ができました。
こうすることで機器台帳←→貸出台帳 間の行き来がしやすくなりました。

201206142

自前のメニューバーの"貸出台帳"タグの色を変えることで自分が何の台帳を開いているかもわかりやすくしました。



今回はもう少しデザインに付け足します。
付け足すのは下を参考にしてください。
201206161

貸出台帳 > 装置別 といったもの。なんていうんでしょうか、ナビゲーターですかね。こちらはテキストボックスから文字を入力しただけでボタン機能とかはありません。
 それからボタンも付け足します。"病棟別"です。貸出台帳は装置別に検索の他に病棟別もつくりましたね。こちらの画面に飛ばす為のボタンになります。ですのでボタン設定からレイアウト切り替えを選択して貸出台帳(病棟別)を選びます。



実際に飛ばした画面を見てみます。

201206162

こちらも前回と同様に自前のメニューバーを作ります。もちろんコピベで。
さらに今度は装置別に切り替える為のボタンと貸出台帳 > 装置別のナビゲーションです。

こういったメニューバーやボタンを作る時に注意することなんですが、ボタンの位置やテキストの位置は他のレイアウトとのそれとぴったり合わせる様にしましょう。レイアウトを切り替えたときに違和感が無くなるのでこの辺はきっちりやりましょう。

そのためにはVer.11以前ならT定規、Ver.12ならガイド表示を使うと便利です。
Ver.12のガイド表示はillustratorの方式を採用していますね。

今日はここまで。全体的に色使いなどダッサダサですが、まあ、よしとしましょう。

もうすぐ連載100回になります。
ここまでで、メーカー台帳、カタログ台帳、機器台帳そして貸出台帳と作ってきました。
連載当初はさくっと終わるつもりだったのですがここまでに約2年半と非常に時間がかかってしまいました。
しかし、貸出台帳もほぼできあがり、ようやく全体的な完成が見えてきました。
拙いベージですがおかげさまで訪れてくださる人も増えてきたようです。

今後はもう少しデザイン貸出台帳をやってその後、修理台帳を作って行く予定です。
iPadを使った業務なんかも少し取り入れてみようかなぁと思っています。

スポンサーサイト
[ 2012/06/18 00:01 ] 貸出台帳 | TB(1) | CM(0)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(98)貸出台帳レイアウト~

いや~どうも。

賞与が下がる一方ですが皆さんの所はどうですか


さて、前回は自前のメニューバーをつかって貸出台帳へ移動する手段についてでした。
今回は移動してきた貸出台帳のレイアウトをちょこっといじってみます。

前回の記事で移動先は下記のレイアウトを指定してあります。
201205312

このままのレイアウトだと今度また機器台帳やこの先作るであろう修理台帳などに移動する時に不便になります。
なので、ここにまた自前のメニューバーを作ります。作り方はとっても簡単。

機器台帳の▼部分を丸ごとコピペします。
201205314


コピペしただけでは機器台帳のところをクリックしてもなにも反応しませんから、貸出台帳に割り当てたボタンを機器台帳側にスライドさせます。そしてボタン設定からレイアウト切替をえらび機器台帳(個別)に移動するようにしておきます。

するとこんな感じになります。
20120614


このままでは今いるページがいかにも機器台帳に見えるのでタグの色を変えていましょう。
ブラウズモードにしてみます。
はい、こんな感じに仕上がりました。
201206142


まあ、こんなかんじでタグの色を変えたのですが最新のファイルメーカーPro Ver.12ではカーソルをあてるとボタンの色を変えることが出来るようになっていますね。

今日はここまで。
おいらはどんなときでも自分色でいきたいと思います。
[ 2012/06/14 23:58 ] 貸出台帳 | TB(1) | CM(0)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(97)機器台帳との連携~

いや~どうも。

WWDC 2012が開催され新製品が続々と発表されましたね。
目玉商品はRetinaディスプレイを搭載したMacBook Proでしょうか。
個人的にはUSB3.0を搭載したAirと小型化したAirMac Expressが気になります。
噂されていたiMacやiPhone5の発表はありませんでしたね。

さてと、前回は下のようなメニューバーから貸出に切り替える方法の途中でした。
201205314

どのように貸出台帳に切り替えるかなのですが考え方は単純です。
ボタンをつくりそのボタンを押すとレイアウトが替わるようにします。
それではやってみましょう。

まずはレイアウトモードにします。

2012061201

上のツールを使って四角形を作ります。大きさですが“貸出台帳”とある部分と同サイズの四角形にします。
色は塗りつぶし、線とも“なし”にします。そんでもって貸出台帳の部分に重ねます。

はい、こんな感じになります
2012061202

で、ボタン設定からレイアウト切替を選択し移動先はこの前に作った下の画面にしましょう。

201205312

この貸出台帳(装置別)にもレイアウトにちょっと手を加えますがそれは後にして、機器台帳の方を見てみましょう。ブラウズモードにして先ほど作ったボタン(貸出台帳部分)にカーソルを持って行くとカーソルが手のかたちに変わります。クリックするとレイアウトが切り替わります。

今日はここまで。

この記事が少しでも皆さんの参考になればと思います。
[ 2012/06/12 23:15 ] 貸出台帳 | TB(1) | CM(2)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(96)機器台帳との連携~

いや~どうも。

さて、今日は貸出台帳をどう表示させるかです。
今回までに貸出台帳を利用して病棟別と装置別に貸出検索を行うことができるようになっています。
病棟別と装置別のそれぞれはレイアウト的には新規レイアウトから以下の2つを作ってあります。

▼病棟別
201205311

▼装置別
201205312

で、今回の内容は上2つのレイアウトをどこからどのように表示させるかです。

改めて考えてみますとこの機器管理台帳は
・機器台帳
・貸出台帳
・修理台帳
・カタログ台帳
・メーカー台帳
から構成させています。

下の図は機器台帳の画面ですが、この画面が台帳のメイン画面となります。
なので今回を各台帳の入り口として、ここから貸出台帳へ移動するようにします。

201205313

で今まで触れていませんでしたがこの部分を使います。
▼この部分
201205314

左からHOME、機器台帳、貸出台帳、修理台帳、カタログとありますが機器台帳の部分だけが青く塗りつぶされています。これで今開いている台帳が機器台帳であることがわかるようになっています。
[ 2012/05/31 14:58 ] 貸出台帳 | TB(1) | CM(0)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(95)病棟別検索~

いや~どうも。
ゴールデンウイークだというのに天気悪いしテンション下がりますな。

さて、この前このようなコメントをいただきました。
「スクリプトのことを四六時中も考えて他のことに手が着かない」と。
自分もはまってしまうと同じ症状になります。そんな自分の血液型はB型です。

今日は前回と同じ方法で病棟別の検索になります。
さあーいってみよう。

▼スクリプトはどうってことないっすね。
2012050501

▼新規にレイアウトを作ります
2012050502

こんな風に病棟毎にボタンを作ります。これらのボタンにも今作ったスクリプトを割り付けます。
スクリプト引数を病棟毎に変えておきます。
2012050503

はい、どうってことないですね。

今日はここまで。次回は貸出台帳と機器台帳をレイアウト的にどう連携するかについてです。

あとさ~、お姉さんのこと考えるとぜんぜん仕事が手につかないんだよねぇ。
じゃっ、また。
[ 2012/05/06 19:35 ] 貸出台帳 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。