FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TCR2購入

いや~どうも。
最近少しずつですが日が長くなってきましたね。

さて、買いましたよ自転車。TCR言いまんねん。

TCR


値段はだいたい10万円。自転車に興味のない人は

「ぎょえー!チャリに十万だっか!」「無茶しまんな」でしょ。

でも、自転車の世界じゃかなり安い方で入門用と呼ばれるクラスです。

10万円でも人気があり在庫不足のマシンです。
フレームの色なんだけど白赤が格好良くて欲しかったんだが、在庫がありすぐ納品できると言うことで青黒を注文。注文してから二日の納品でした。

このところ通勤に古いロードをつかってたんだけどポジションが悪いのか、体ができていないのか右肩と右脇腹がずっと痛い。ポジションを少しずつ調整し、乗り始めの頃よりはかなりよくなったんだが。

で、購入をきっかけにフィッティングをみて欲しかったんだけど、やっぱ近所のしょぼい自転車屋で買ったのが失敗した。

フィッティングに協力してくれよと口を酸っぱくしていたんだけど、股下を測ることもなく

「サドルにまたがってください」「どうですか」

どうですかって、わからねぇからオマエに調整してくれって言ってんじゃねぇか!

最低、股下と手の長さぐらい測んだろ。

もういい。とそそくさと店を後にした。そんな店を選んだオマエが悪いとツッコミがありそうだがここを選んだのは納品が早かった、それに尽きる。


さて、ファーストインプレッションとしては
まず色。フレームの青はどうしても馴染まんかったのだが、いざ自分のものになればそれほどいやな感じはしない。それよりも白のバーテープとサドル。こちらは何とかしたいね。白のバーテープはさすがに汚れが目立つ。
今日は10㎞しか乗っていないがすでに黒ずんでます。近いうちにサドルもそうなるんだろうね。

フレームは四角いダウンチューブがかなりインパクトあります。
いままでと比べて出だしがシャープですねぇ。踏み込んだ感じはけっこうグイグイいきます。
うまく伝えられんのだけど踏み込んだ力が無駄にならない感じです。
そこそこのギアでケイエンス90ぐらいいけそうです。

ちょっと乗ったけどやっぱ右肩が痛むね。
今度フィッティングに専門店に行ってこようかな~。

さあ、いつまで自転車通勤つづけられるか、それが心配です。
スポンサーサイト
[ 2011/01/31 00:07 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

APRVその後

いや~どうも。
日本やりましたな!素人の俺がみていても最近強くなったのがわかりまんねん。
ザッケローニもええんやないか。

さて、前回の患者さんなんだけど翌日にはSpO2も97~98%で安定していましてリクルートメントに成功した感じがありました。呼吸条件も優秀なNs.が設定をちょいちょい変更して、FiO2も0.4に下げPIPも16に下げても安定してます。

カルテを見るとFiO20.4でも酸素安定している。呼吸改善している。と記してあった。

いやいや、そうでなくて水引けてないし肺そのものがよくなったわけでもなく今までの人工呼吸器の設定がだめだったわけで、そういう意味ではAPRVによりF/Pが改善しているだけなんすよ。

そこを勘違いしちゃぁいけません。本来この間に呼吸不全となっている本質を叩かなきゃいけんと思うわけですよ。

このあと早とちりしたDr.が抜管してしまったが、ちょっと時期尚早だったようです。

ところで、このところAPRVに興味のあるDr.は特にかまえることもなくさっとAPRVを選択しています。
そしてその実力を再認識させられています。ARDSでもFiO2は0.4以下があたりまえという。
もちろん俺自身もその実力にびっくりしています。

人工呼吸器療法は理解力のある医師、看護師、理学療法士、臨床工学技士とチーム医療力が発揮されるものだと思います。そして臨床工学技士の実力が大きく関わってくるものでもあると思います。

俺の実力なんぞまだまだであるが若いやつも巻き込んでこれからのチーム作りの基盤を作っていきたいものだ。


最近若いお姉さんを巻き込んで飲み会やってねぇなぁ。若いお姉さんに巻き込まれてみたい
[ 2011/01/30 09:59 ] 人工呼吸器 | TB(0) | CM(0)

これはAPRVと呼ばんやろ

いや~どうも。
韓国戦、白熱しましたな。

さてARDSの患者さん。消化器内科で診てるんだが主治医は人工呼吸器についてよう知らん。
サーボ300でPCVの設定。PIP=32、Ti=0.75、FiO2=0.8。
Ns.経由で設定を見て欲しいとのことでDr.と相談しながら設定変更。レントゲンみたとこひどいARDSではない。
とりあえずFiO2=0.6、PIP=27、Ti=1.3、これでVt=380mlくらい。P/F=125位まであがった。

APRVならかなりP/F良くなりそうな気がしたので「とりあえずの設定はしましたがもっとよくするならAPRVと言うモードがありますよ。」「ただ、呼吸器を換えないとできません」
いろいろな事情でこのままの設定(PCV)で良いとのこと。

これが金曜のことで月曜に出勤してみると患者がいない。ICUへ移動したとのこと。
ICUにはエビタがあるのでラッキーと思い様子を見に行くと・・・ガーン

VC-SIMVになっているよ。案の定ガスはトホホ(詳しくは覚えていないがPO2で二桁台)。
しかもカルテに麻酔科に依頼したと書いてあるよ。まあまかせた麻酔科にとICUを後にする。

で、火曜の今日ICUに行きカルテを見るとCPAPへ移行、抜管する方向へとある。
「へ、ずいぶん強行にでたけど大丈夫か?」
そのままベッドサイドへ行きモードを確認するとAPRVになっている。どうやらやはりCPAPは時期尚早だったようだ。
「おお~、遅いよ麻酔科(もっと早くやっていよ)」とおもいつつ設定に目をやると

ガ・ガ・ガーン

FiO2=0.55、Phi=22cmH2O、Thi=2s、Plow=5cmH2O、Tlow=1.0s、SpO2=89%

ここれはAPRVじゃねぇ~。

Dr.の了解を得てちょっと触らせてもらいました。
変更したそばからSpO2ガンガン上がり97~98%へ。

最終的にFiO2=0.45、Phi=22cmH2O、Thi=5.5s、Tlow=0.55s、Plow=0cmH2O
SpO2=95%、P/F=230、PCO2=42 ということでとりあえず12時間くらい様子観察ということになりました。

あすP/Fをみて良ければ設定を少し下げていこう。
FiO2=0.4、Phi=20cmH2O、Thi=7.5s、Tlow=0.55s、Plow=0cmH2Oくらいをスタートに徐々に下げていくのがよいですかね。

[ 2011/01/26 02:10 ] 人工呼吸器 | TB(0) | CM(0)

MacBook Pro のアクセサリー

いや~どうも。
通勤用の自転車が欲しい今日この頃ですアンカーなんていいですよね。

昨日に引き続き副賞のMacBook ProでParallelsを使い記事を書いてまんねん。

さて、筐体の材質であるアルミ、とっても美しく最近ではマックらしさの象徴でもありんす。
ノートであるが故やっぱり持ち歩くことが多い、となるとちょっとぶつけたりってこともあったりして、けっこう傷が気になったりするんですよ。今もっているMacBookも大事に使っていたんだけど知らぬ間に擦り傷がついていたりしてちょっとショックだったりする。ノートなので当然と割り切っちゃえばいいんだけどせっかくだから大切に使っていきたい。

そんなんでこれを使ってみることにしました。

ELECOM ハードケース MacBookPro用 13インチ クリア SC-PCAMP13

実際に使ってみた感じを書いてみます。
まず、装着ですが10~15分くらいかかったかな。なんてことはないんだけど装着するのに傷をつけてしまったら本末転倒やから慎重になってました。めっちゃ簡単につけることできたんだけど逆に外すのはどうなんだろ。ちょっとしんどそうな感じもする。ちなみに開封したばかりなのに底面ケースに擦ったような傷がありましたが、他の方のレビューでもそんなことがあるようです。まあ、使っていればどうせ傷もつくしまあ良しとするよ。

装着してみると特にこれといって使う上での支障はありません。外観も気になりません。むしろ「MacBookが守られている」という安心感があり精神衛生上非常によろしいです。よい買い物でした。

つづいて定番のキーボードカバーですがELECOM シリコンキーボードカバー MacBook用を選びました。以前はフルフラットキーボードカバーを使っていたのですが取り付けがけっこう面倒でなかなか綺麗に貼り付けられんのよね。で今回のやつはポンと載せるだけなので簡単でよい。見た目も悪くない。

気になるタイピングだが最初はなんだかタイピングするたびペコペコする感があったが、馴染んでしまえば気にならない。ただ難点としてはキーボードが光る機能を妨げてしまうこと。暗所でマックブックを使うときにはとっても便利な機能なのでこれは残念だ。こちらmoshi clearguard (JIS) のほうがよかったかも。

ちなみにELECOM MacBook Pro用シールド5点セット(ハードケース、液晶保護フィルム、リストシート、タッチパッドフィルム、キーボードカバー) というようなものもあるようだ。自分が買ったハードケースとキーボードカバーの2点とほぼ同じ価格で買えるのでかなりお徳感がある。知っていたらこっちを買ってたわ。

精神衛生にいいっていいよね。生活でもハードケース的なものがほしい!


[ 2011/01/23 12:08 ] mac | TB(0) | CM(4)

Parallels Desktop 6 ~インストールしてみた~

いや~どうも

先日ファイルメーカー選手権の副賞のマックブックをようやく開封しました。

んで筐体にハードシェルケースをつけてみたり、キーボードカバーをつけてみたりFire Wireが復活してたりSDカード挿入口があったりといろいろ書きたいことがあるんだけど、インストールしたParalellsが使ってて非常に心地いいのでまずこちらをネタにしてみます。

Para6


購入したのはParallels Desktop 6 for Mac 通常版をダウンロード購入。

インストールは数分で済みIEを起動してみる。おーっ、まったくストレスを感じないね。
印象なんで説得力はないがVer.5のときはややもっさりとしていた感があったのだがまるっきりストレス感じさせるようなもったり感はない。職場においてあるwin実機よりも快適な動作である。

このへんはどうなんかな~、そもそも母艦となっているMacがMacBook466JとMacBook Pro374Jでクロックの違いと積んでいるメモリーも3Gと4GHzとちがい、さらにParallelsへの割り当ても違っているからなぁ。こんど466もVer.6にしてみての比較してみっか。

まあ、でもとにかくキビキビと動くんですわ。webなんかはやっぱwinの方が早いんすかね。

ところで今までParallesなんて年に数回しか立ち上げなかったんだ。どうしてもwinでしか見られないサイトをみるときやファイルメーカーでの動作を確認するときぐらいしか。今回意外なほどにwebがキビキビ軽快なのでmacでも使っているFirefoxをXPにインストールしてみた。Ver.6での動作を実感してみたくFirefoxをwinでしばらく使ってみようと思う。

ただmacの美しいフォントの画面表示に比べるとどうもwinのそれはいただけない、それだけで使用することが嫌になってしまう。でもフォントを変えれば綺麗になるかもとmacにあったメイリオをインストールしてみる。
ツールからフォントをMSゴシックからメイリオに変えるもまったく反映されず。

で調べたんだけどどうやら

コントロールパネル>画面>デザイン>効果>次の方法でスクリーンフォントの縁を滑らかにするをチェックしてClear Typeをしなければならないらしい。そんでwebアプリケーションのツールからwebの指定したフォントを優先するをはずす。

おお、これは今までのとは違う。これなら使ってみる気になるね。っていうことでこのブログもParallelsから書いているんだよ。

ところでMacBook466J/A完全にあまっちゃった。11インチのairが欲しかったな、やっぱ。

あと家の中じゃ俺もあまっちゃってます。
[ 2011/01/22 14:46 ] mac | TB(0) | CM(0)

ファイルメーカーとMacな生活

いや~どうも。

届きました。MacBook Pro。

book1


そうですファイルメーカー選手権の副賞のあれです。

book2


ちょっと時間が無くて開封していませんがありがたいことどすえ。

これで何台目のMacなんだろう。performer5320からはじまってpismo、iMac、eMac、・・・・

まあ、それはいいとして手持ちのMacBook466はおなじアルミで筐体はMacBook Proと同じです。

意外にアルミって傷がつくんですよ。で前に後輩のMacBook proを見せてもらったときに身にまとっていたハードシェルケース。これが何ともさりげなくそして傷ガードには良さそうでした。

そして飲みもをこぼしてしまうなどのうっかりから内部への浸水を防ぐために必須であるキーボードカバー。

これら二つを早速注文しました。開封はこれらが届いてからで良いかな。

そして殆ど使わないんだけどWindowsを動かすためのparallels 6.0を購入予定です。

以上占めて約一万円也。

さて、このブログ、タイトルは「ファイルメーカーとMacな生活」です。
ただ単に自分の好きなことをタイトルにしただけなんだけど、ファイルメーカーの作品をコンテストに出してMacが届くなんてまさに"ファイルメーカーとMacな生活"だと思います。

そして新しいMacでまたファイルメーカーを動かす。他にもiTV、iLife・・・

なんてすばらしいきMacな生活


[ 2011/01/13 23:34 ] ひとりごと | TB(0) | CM(3)

ちょっと充電中

新年も開けましたな。
また長い一年が始まります。

さて、ファイルメーカーの方はというと

選手権に全力投球した反動でちょっと気合いが入りまへん。

スクリプトとかレイアウトとか見るのもちょっとなぁ、という感じ。

まあいつものことなんだけどね。

そこへ行くとプログラマーの人たちはすごいね。
もちろん、仕事なんで当然なんだろうけど、毎日毎日パソコンとにらめっこ。

おいら、ちょっとやる気が出るまで充電期間としよう。

と言いつつもツイッターで他の人のカレンダーを作品ダウンロードしてみますた。

カレンダーを作るにしてもいろんな方法がありますな。感心しますた。
どの様にやっているのかいろいろ見ているうちに気持ちが萎えてきたよ。
この辺はやる気が出てきたら参考にさせていただきたいと思います。

[ 2011/01/10 17:47 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

あけおめ

あけおめ。

大晦日から元旦にかけて仕事をしてました。

自転車で帰る途中銀座を通って来たさ。

ginza1

少しひんやりしていましたが自転車にはちょうど良かったで~。

画像は10時頃の様子。澄み切った青空が気持ちいい。

アップルストアのまえを通るともうすでにラッキーバッグを購入するためにお一人が店の前に陣取っていました。

今年は3万円でいつもよりリーズナブル。去年は1000人ほどの行列ができ購入できなかった人も多いようでしたね。
でも内容を見ると「あ~、買わずに良かった」といつも思うさ。iPodとか入ってるけどみんな持ってんしな。
ラッキーバッグに三万使うならもうちょびっと足してiPad買いまっせ、ホンマ。

今日はこんなですが明日には大変な賑わいになるんでしょうな。

ginza2

▲ちなみにこれはアップルストアから新橋方面

skytree

▲千住方面から見えるスカイツリー

橋の上ですれ違った人が携帯でスカイツリーを通っていました。Uターンしておいらもパシッと撮ってきました。
写真がしょぼいのはしょうがないさ。いまだにiPhone3Gだもんな。
今年は二年縛りも終わるので更新決定です。iPhone4の次世代をゲットします。

今年欲しいもの
・iPhone
・iPad
・通勤用自転車 TCR
・ファイルメーカー認定デベロッパの資格
・嫁の愛・・・・

マッチョな体を目指しますぜー

それでは。



[ 2011/01/01 17:54 ] mac | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。