FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TCR最悪な結果

ビタ ライブ ビナ AC~
毎日、何回も何回も見ていると覚えちゃうよね。

チェーンのコネクタピンが出てきたのは昨日書きましたが、これが最悪な結果になることに。

何とかだましだまし帰途につくことにしました。

TCRにまたがり、こぎ出すもやはりギアが途中で抜けるような感じになります。

10kmくらい来たところでチェーンのコネクタ部分がかなり広がってきました。

もうギアは変えません。

それから少ししたところで、ギャッ、という音とともにペダルが回らなくなりました。

完全にコネクト部分のチェーンが広がっています。そしてこの部分がディレイラー部分につかえています。

何とかスタックした部分を外してもいちどこぎ始めるもペダルを回すことはできず、125°ぐらい回してはペダルを戻しを繰り返し進みました。

ところがギッという音がし全くペダルが回りません。

とっさにペダルを逆回転したとたん、バキッとイヤな音が。

車道脇に止めてみるとディレイラー部分がホイールに絡まっている状態。フレームからは完全に分離した状態に。

おまけにチェーンもコネクト部分からブッツリと切れた状態に。

もうこぐことは不可能です。

結局嫁に自動車で迎えに来てもらい、そのまま自転車屋に直行です。

そこは親子で自転車屋を営んでいるんですが、俺が買った息子の方は店が休み、ということで親父さんの店へ行き翌日息子に伝えておくと行ってくれました。

で、今日息子の店へ行ったのですが「ピンが外れることなんて無いんだよねー」とまったく信じて貰えない。

そのうえ「なにかおかしいと思ったら乗って欲しくないんだよねー」

おいおい、出がけは何もなかったんだよ。途中突然こんなことが起きたんだし、朝の8時に家から10㎞のところで止まっちまい、それでどうしろと言うんだよ。この店を選んだことが外れだったのか、この自転車が外れだったのか。

「何があったの」と聴かれるが「だからー、ピンが出てきてー、これこれしかじか」と再度話するも

「ピンは圧入してあるのでー」

こちらにしてみれば出てくるはずのないピンが出てきたので、なおさら頭に来ているのだがこの対応には更に腹が立ってくる。ただ唯一の救いは「今回は買ってすぐなのでこちらが持ちますが」と言ってくれたこと。

これで払いが俺持ちだったら「ふざけんなー!」ってところです。

もうこの店にはかかわりたくないね!

自転車自体は良いのにね。

スポンサーサイト
[ 2011/03/21 21:30 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

TCR止まる

みなさん元気にやっていますか。

さて、こんな時ですから通勤は自転車に頼っています。バイクはガソリンが手に入りませんし。

昨日のことなんですが通勤途中でTCR止まっちゃったよ。

「えっ?自転車が止まるってどういう事?」

ペダルが回んないんだよね。っていうか90°ぐらい回すとスゴイ抵抗で回せない。

自転車を歩道に止めてみる。よくわからん。天地逆にしてみると

ああ、これだ。

なんとチェーンのコネクティングピンが外れかかっている。このピンが外側に飛び出しているためチェーンホイールに引っかかっている。このためチェーンが回らない状態になっている。

なんとかこの引っかかりを外してチェーンは回るようになった。

「行くか、戻るか」

このまま病院に向かうことにした。あと20km程はあるが何とかなるだろう。

しばらくはギアを変えなければ特に問題はなかったのだが、さらに10kmほど走ったところでギアの調子が悪くなる。

途中で勝手にギアが変わってしまう。乗りにくいったらありゃしないよ~。

何とかだましだまし到着したが、これから27kmを帰らなければいけないと思うと気が重いよ。

自転車屋に直行だが当然保証の範囲だよな。

ここんとこずっと自転車に乗っているけど、しばらくお姉ちゃんには乗ってないなー
[ 2011/03/20 09:00 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

TCRのポテンシャル

いや~今度は静岡で震度6強です。
日本は大丈夫なのでしょうか?!

さて、地震の影響でエネルギー不足、鉄道の混乱などで通勤に自転車を使う人々が増えてきたようです。

最近TCR2に乗り出してスピードが格段に上がったことを実感します。

毎日のように通勤しているとだいたい同じような顔ぶれであることがわかります。

帰宅途中で久しぶりに"おじさん"に会いました。

“おじさん”は俺が勝手に付けた名前です。歳は俺ぐらいかもしれませんが勝手に“おじさん”と呼んでいます。

このおじさんはGIANTのFCRに乗っていて、俺がTCRに乗る前のSLUGGERだったころはどんなにがんばってもおいてけぼりを食らっていたのです。

(このおじさんマナーが実に良い。当然だが信号は必ず守る)

TCRに乗り出して初めてこの“おじさん”に会いました。

うれしくて、うれしくて、ついおじさんについていくことにしました。

いつもは信号停止からの出だしでまず、おいてかれたのですが、今度は楽勝について行けます。

というかこちらの方が出だしはよいようです。

今まで全くついて行けなかったのが嘘のようにぴったりとマーク(大人げないですがTCRのポテンシャルを確かめたくまた、前の自転車と比較するためにマークしました)できます。

全般的には比較的楽に付いていくことができました。その気になればあっという間にかわすことも可能でしょう。

おそるべしTCR。

こんなマシンが¥100,000ちょっとで買えるんですからコストパフォーマンスは最強じゃないでしょうか。

でもこのおじさんのスゴイとこはクリート付けてないんですよ。で、あのスピードとは。


静岡の皆さん大丈夫でしょうか?とても心配です。
[ 2011/03/15 23:13 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

地震から

被災地の皆さん体力的にも精神的にも辛い日々が続きますが助け合い、励まし合ってがんばってください!

さて、今日は輪番停電の影響で鉄道関係が運休あるいは大幅な本数減を行ないました。

朝、駅に出向いて初めて運休だと知った人も多いようです。

私はと言えばそんなことはつゆ知らずただ単に

「このところ自転車乗ってねえなー」

という事で久しぶりに自転車通勤です。

まず驚いたのはやはり車の渋滞が多いこと、そして自転車の数の多いこと、ガソリンを求める渋滞の多いことです。

このような渋滞を脇目に自転車はスイスイ進みます。

燃料いらない、渋滞関係なしという事でこんな時は自転車最強です。

職場に着くと辿り着けていないものが多数いることを知りました。

TCR2買ってて良かった、こんな風に役立つなんて驚きです。

あと節電は当然だと思っていますが、鉄道は通勤に多大な影響を及ぼします。

行政の皆さんはぜひともインフォメーションの周知徹底をよろしくお願いします。
[ 2011/03/14 22:49 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

大地震

震災で被災された方々心よりお見舞い申し上げます。

大変でしょうが希望を失わず復興の時を待ちましょう。

さて、私といえばその時は仕事中で地下にいました。

グラグラっときて「あっ地震だ」と思うものの「いつものことさ」と業務を続ける。

しかしいつまで経っても揺れ和止まらない、止まるどころか揺れはいっそう強くなってくる。

しまいにはなにかに捕まらなければ立っていられない程に揺れは強くなった。

揺れがおさまるまで2分ほどに感じたがもっと短かったかもしれない。

すぐさま状況確認のため透析、手術室、に電話。HBO、ICU、CCU、ERの呼吸器の動作確認に回り対策本部に報告する。その間エレベーターは動いていないため階段を利用するも外壁が崩れあるいはひびが入っていた。

地震による被害は殆ど無く数時間後には平常業務に戻ったがエレベータが稼働するまでには時間がかかり、途中心カテの急患は担架を担いで検査室まで運ぶような有様であった。

さて、帰宅時間を迎えるが鉄道は完全停止状態でその影響で道路は車であふれている。さらに歩道は人手あふれている。いったん駅へ向かうが復旧の見込みがないことを知り引き返す。途中すれ違ったナースに「どうやって帰るんや?」ときくと「歩いてと」約20キロ先の自宅を目指していた。

改めて災害に弱い都市であると痛感した。もしこれがこの都市直下で起こったら恐ろしいことになっていただろうと身震いするよ。

日頃からこのようなことを想定した訓練は必要だと改めて感じました。

今なお大変な状況が続いていますが透析などはうまく患者さんが振り分けられているのか心配です。

震災地区の医療関係者、臨床工学技士はとてつもなく大変な状況であることが推し量られますが、なんとかここを乗り越えていただきたい!

がんばれみんな!がんばれ日本!
[ 2011/03/13 21:50 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。