FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(107)修理台帳 リスト~

いや〜どうも。

今日はあれだ。Ver.12の機能で進化した機能の一つ。

昨日からの続きです。
レイアウト切り替えのボタンを作っているんだけどVer.12の機能おかげで見栄えがよくなるって話です。

昨日作ったボタンを選択した状態で(もちろんレイアウトモードで)インスペクタの外観のところをみてみると下図のように「通常状態」「フォーカス」「ポイントしたとき」「押したとき」と表示があります。

これを使い分けることでWebでよく見かけるように、
ボタンにカーソルがポイントされたときやクリックされたとに色が変わるという動作が可能になります。

201210124

詳しくはイエスウイキャンさんのページ

やり方は簡単です。
1.作ったボタンを選択状態にして、通常状態とかフォーカスとかの部分をクリック。
2.ポイントしたときに表示を選択。
3.塗りつぶしのところにある四角囲みの部分をクリック。
4.任意の色を指定します。単色でもいいですしグラデーションでもいいですしご自由に。
5.押したときのスタイルも上記1〜4の方法で指定します。


あれ!もう、そろそろ機器台帳完成しちゃうんじゃないか?
あ〜長いことやってきたけどそろそろ終わりかな。
このブログを応援して下さった皆様、長いことありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2012/10/14 00:13 ] 修理台帳 | TB(0) | CM(0)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(106)修理台帳 リスト~

いや〜どうも。

ファイルメーカー選手権の副賞でいただいたMacBookPro。
山ライオンにしてからけっこうメモリー容量が足りない。特に増設とかはしてなくて当初の4GBのままなんです。
Webやメール程度で困ることはないのですが同時にkeynoteやVMWareなんか立ち上げるともうお手上げですねん。
スワップしまくりでレインボーカーソルがグルグルとよう回りまんねん。

さて、今日は前回のリストレイアウトから詳細画面への切り替えです。
切り替えボタンを作りましょう。Ver.12の機能を使いますでぇ。

1.まずはレイアウトモードに切り替えてボタンツールでボタンを作りましょう。

201210122

2.前回作ったボタンを選択状態にして下さい。インスペクタを表示します。インスペクタが表示されていない場合コマンドとiかコントロールとiを同時に押して下さい。

3.インスペクタ表示から外観を選択すると下図のツールがあります。
これが結構個人的には好きなツールでボタンの角を丸くできるんですよ。

201210123

やり方は至って簡単。まずは角丸半径を適当に変えます。角丸位置の指定は半径の隣にあるボタンでできます。四つのコーナーのどこを丸くするかってことなんですが、任意の部分をクリックすることで丸くなったり角張ったままだったりします。
この機能がないときは他のアプリで図形だけを作ったり、角が隠れるようにラインを上にかぶせるように作ったりと大変だったんすよね。

角丸機能を使ってできたボタンの外見がこちら
20121013スクリーンショット 2012-10-13 8.55.22

上四隅が角丸になっていますね。
この二つのボタンはリストレイアウトに配置しますのでリストボタンに比べ詳細画面の方をやや小さくしておきます。詳細画面の方にはボタン設定からレイアウト切り替えを設定しておきます。

下図のように作ったボタンを配置しておきましょう。
スクリーンショット 2012-10-13 9.11.45


長くなったので今日はここまで。

メモリいくらぐらいするんやろと価格さんで調べてみると8Gで3000円やないですか。
ちゅうことで今日8GB化しましたで。VMでWin動かしても快適やな。
でももうちょっともの足らへんねん。あとはSSD化やなぁ。

[ 2012/10/13 00:22 ] 修理台帳 | TB(0) | CM(0)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(105)修理台帳 リスト~

いや〜どうも。

さて、このブログを書き始めてから3年ぐらいたちますかね。
書き始めた当時、ファイルメーカーの最新バージョンは10だったような気がします。
今現在の最新バージョンは12でずいぶんといろんな機能が付加されましたね。

今日は12で特に強化されたレイアウト関係をほんのちょっとだけ紹介しながら「修理リスト」レイアウトをつくります。

できあがりはこんな感じ
2012syurilist1

台帳では詳細情報とリスト表示するレイアウトは必ず必要になってきますよね。
このシリーズでもリストレイアウトを何回か作っていますが改めて手順を。
基本的にはウィザードに従っていけばよいだけですが

1.レイアウトモードに切り替えて>新規レイアウト/レポート...
2.レイアウトタイプはここではリスト形式を選びました。
201210121


3.必要事項を選択して次へ
4.ここでVer.12の新機能であるテーマが。
20121012

テーマを選択することで見栄えのよいレイアウトを簡単に作成できます。
5.レイアウトモードに切り替えてなるので体裁を整えて終了です。

つづいてレイアウト切り替えについて
 リストから任意のデータを選んで詳細画面に移動することはよくあることです。いくつか方法はありますがここではリストと詳細画面の切り替えボタンを作ることにします。

長くなったので今日はここまで。
[ 2012/10/12 13:22 ] 修理台帳 | TB(0) | CM(0)

keynoteで疑似モニタ作ってみる3

いや〜どうも。

今日はkeynoteです。
前回までで左から右に波形が流れていく、ちょっとモニターぽいやつ作ったんだけどなんか違和感あるなって思った人も結構いるはず。
それは波形が更新されていく様がないからなんですね。

今日はその辺を改善しましょう。
コツは消えていく波形と出現する波形に時間差をつけることです。
さらにその時間差をつけるためには「ビルド1で自動処理」を選ぶんだけど、コピーした波形とコピー元の波形位置を完全に一致させると「自動処理」が選べず「ビルドの後に自動開始」しか選べなくなるので少しずらすといいんです。

それでは動画です。

[ 2012/10/10 22:11 ] keynote | TB(0) | CM(0)

ファイルメーカーで機器台帳 ~(104)修理台帳 リスト~の予定でしたが

いや〜どうも。

ほんとさ〜どうなんよ。
今日あるファイルメーカーの企画/設計を行っているメーカーのホームページを覗いてみたんですよ。

質問コーナーにこんなことが書いてありました。
Q.概要を伝えるので後はお任せでできますか?
A.企画設計会社はプログラムのプロですが実際に使用するのは依頼者で有り使用勝手や構想は使用者しかわかりません。双方が・・・・

そうなんだよねぇ、どんなにプログラマーが優秀でも使用者のしたいことやりたいことは分からん訳さ。
いかに双方の思いが一致しないとよい作品はできひんのよ。

だから自分自身で作っちゃう方がよいわけで、ファイルメーカーが重宝するんですよ。

最近、ドクター個人や医局から直で問い合わせがきますが自分自身が関わってる部分も多くだいたい言いたいことが分かります。

ちなみに企画設計会社に依頼すると依頼料のほとんどは人件費にほとんどかかるそうです。
エンジニア1人が1ヶ月の時間を要する作業を「1人月」と呼ぶそうです。人月当たりの単価には80万円〜100万円ぐらいかかるそうです。なので開発費が高額になるという訳なんですね。

まあプロと比べるとスクリプトの書き方やレイアウト法などには雲泥の差がありますが使い勝手という面ではあまり変わらなかったりするのではないかと思ったり(過大表現か?)もする。

コスト対効果でいうと数百万出せる施設ってそうないんじゃないかな。

本当によいのは各施設の現場人にノウハウを教えて、各人なりのソフトを作ってもらうのが効果的でそうできるようにするのがおいらの夢です。

あれ?ちょっとつかみを書くつもりだったのが。
長くなったので今日はここまで。

次回は修理リストとVer.12での機能をほんの少しだけ紹介です。

じゃーねー。

迷ってます。スティーブの言葉に勇気づけられるよ。
[ 2012/10/08 22:14 ] 修理台帳 | TB(0) | CM(4)

keynoteで疑似モニタ作ってみる

いや〜どうも。

今日もkeynoteです。
「いや〜もうちょっとおもしろいもの作ってみてよ」ってな、ごく少数のリクエストがありましたのでもうちょっとやってみます。

この前は心電図作ったのでそれに血圧波形をプラスしてみましょう。
いっそベッドサイドモニタみたいにしてみましょ。

keynoteだけでも行けますがここはイラストレーターなどドロー系ソフトを使ってみちゃいます。

あらかじめイラストレーターで以下の図を用意しておきませう。


ECG


後は動画で
keynoteでベッドサイドモニタ

今日はここまで。

これだけだと左から右へ4.5秒流れておしまいになります。
次はこれを繰り返し再生できるよう考えてみましょう。

これの使い道としては勉強会だったり、ベッドサイドモニタのシミュレーションで不整脈を作ってみたりして緊急時の対応を模擬するとか、いろいろ使えそうじゃないですか。
[ 2012/10/02 21:04 ] keynote | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。