FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FileMakerで業務日誌を考える 13

いや〜どうも。

今回はスクリプトの続きです。前回スクリプトの大筋を書きました。
これに肉付けしていきます。
スクリーンショット 2

で、肉付けしたものがこちら。
151018-0001.png

なんか料理番組の、「そして3時間煮込んだのがこちら」的な感じですね。

では、少し解説です。
7行目 ここで日誌IDを変数宣言し値を取得します。後に出退勤のデータを作成する時に値を放り込むためです。
8行目 以降、レイアウトを替えていったりデータを作成していきますが一連の操作は新規ウインドウ内でやってしまいます。
10行目 Virtual listの値取得のためメンバーにレイアウトを切り替えます。取得する値はメンバーのIDです。
14行目 後にLoop処理により人数分のレコードを作ります。Loopから抜けるための基準とするための値になります。

16〜19行目 Virtual listを利用したデータ作成のための準備になります。

16行目 Virtual listを使ってデータを作成するのは出退勤なのでレイアウトを切り替えています。
21行目 Loop回数をカウントするための変数
22〜27行目 Virtual listのお決まりです。

今日はここまでッス。

次回はVirtual listを使うための作法、出退勤側でやること。です。
スポンサーサイト
[ 2015/10/18 00:24 ] 業務日誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iwkt.blog94.fc2.com/tb.php/534-4f07e0c6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。