スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

業務日誌シリーズ 3章 申し送りとの連携3

いや〜どうも。

前回は外部ファイルの連携でした。
外部ファイルの関連性を設定したら、もうあとは同一ファイル内のテーブルと同じ扱いになります。

なので特に説明する必要もありませんね。
↓図のように申し送り部分をポータルで設置します。この時フィルターを業務日誌と申し送り事項の同一日付とします。
今回は申し送りファイルを開くためのボタンを追加しました。

スクリーンショット

申し送りファイルの方ですが予めファイルを開いた時のスクリプトを書いておきましょう。
最初に開くレイアウトやツールバーを隠すとかログイン設定とかをね。

これで、連携が出来ました。
もうこれ以上書く必要もありませんね。

ということで、以上でこのシリーズは終了です。

FileMakerを作るきっかけが業務日誌をつくること、なんて人も結構多いと思います。
単純なんだけど意外に自動化に苦労したりするものですね。

自分の施設では、まあ今回の記事と似たようなものを作っています。
実際にはコアな部分をいじられないようにしたり、業務実績を入力できるようにしたりしていますが基本的な考えはここの記事に紹介しました。

これから業務日誌を作ろうと思っている日との参考になれば幸いです。

それでは、みなさん長い間どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2016/06/12 18:52 ] 業務日誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iwkt.blog94.fc2.com/tb.php/573-09020d52









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。