スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

値一覧にオブジェクトを表示させる 4

いや〜どうも。

さて、今回はポータル設置です。
前回までで、ポップオーバーボタンを設置してありましたね。↓図参照
このスケール表って部分にポータルを設置します。
ちなみに、このポップオーバーボタンを表示させるには↓図の□で囲まれているボタンをダブルクリックだにゃ。

スクリーンショット 28

次にポータルの設置だよ。
レイアウトモードにしてから↓図のポータルツールを選択したら

170128-0003.png


↓図のようにポップオーバーボタン内をドラッグしてポータル範囲を設定します。
スクリーンショット 29


すると、↓図のようにポータル設定ダイアログが表示されます。設定は↓図参照。
スクリーンショット 37


OKをクリックすると↓図のようにポータルの追加ダイアログが表示されます。全て異動します。
スクリーンショット 31

OKをクリックすると下図の様になるので
スクリーンショット 33

↓図のように配置を整えます。(スケール[1...7、フィルタ]となっていますが[1...6、フィルタ]となっているはず)
スクリーンショット 34

長くなったので今日はここまで。
スポンサーサイト
[ 2017/01/31 00:14 ] 値一覧に画像 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iwkt.blog94.fc2.com/tb.php/595-665d24dc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。