FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

値一覧にオブジェクトを表示させる 5

いや〜どうも。

さて、今回は前々回に作ったスクリプトをボタンに割り付けます。

前回はポップオーバーボタンにポータルを設置しましたね。
今度は、そこにボタンを配置します。↓図を参考にして下さい。

スクリーンショット 35

「処理:」ですが“スクリプトを実行”を選択します。
図中にはないですが、割り付けるスクリプトは“スケールを挿入”です。前々回に作成したアレです。

スクリーンショット 36

これで完成です。
ブラウズモードで試してみて下さい。
ボタンをクリックすると、↓図のようになるはずです。(図中の色は映えるようかえてありんす)
ここでなっていなきゃどこか間違っているぞ。

スクリーンショット 24

さらに、ポップオーバー内の矢印ボタンをクリックしてみて下さい。イメージの顔に応じた数字がフィールドに入力されるはずです。

マルちゃん、どうでした?わからなければ質問下さいね。

以上
スポンサーサイト
[ 2017/01/31 21:53 ] 値一覧に画像 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/01/31 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iwkt.blog94.fc2.com/tb.php/596-a2116476









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。