FC2ブログ














スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボタンバーを使った検索を考える 6

いや〜どうも。

のどが強烈に痛くてたまりません。熱は出ていないんですが・・・。
インフル・・・

さて、前回はラベリング部分を計算式で表そうと言うことでした。
では、実際に割り付けてみましょぅ。

↓図のように値一覧をもとにラベリングしますので
スクリーンショット 7


割り付けるラベリングの計算式は下図の様になります。
注意して欲しいのは↓図の左から4番目のボタンです。GetValue ( ValueListItems ( "稟議書" ; "装置名" ) ; 4 ) としてしまうと値一覧の4番目を取得することになり、結果としては“ - ”が表示されます。値一覧に区切り線を入れる時は注意しましょう。
スクリーンショット 8

では、ブラウズモードにして結果を見てみましょう。

▼ラベルが値一覧に応じて表示されている
スクリーンショット 9

今日はここまで。
次回は、検索結果を得るにはです。

あー、のどが痛い!熱が出てない分インフルかどうかわかりづらい。
スポンサーサイト
[ 2017/02/11 15:06 ] ボタンバーを使った検索 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iwkt.blog94.fc2.com/tb.php/602-8803b2b6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。