スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セレクターコネクター 備忘録3 

いや〜どうも。

この記事を書いている間にFileMaker 17がリリースされましたね。
使い勝手を向上させる様々な機能アップがなされているようです。

さて、セレコンを構築してみて良かった点です。
・すべてのTOが連結されているおかげで頭の中がすっきり。
 どのTOとどのTOがつながっているかを気にせずに構築できることはメリットです。アンカーブイではそれぞれレイアウトの軸となるTOにスライドコントロールやポップオーバーへフィールド配置する場合、そのTO毎に似たようなTOをリレーションしなければならなかったのだから。結果的にTOを増やさずに構築できるようになったのではないだろうか。

今後はセレクターコネクターで作品を造っていくだろう。

ところで、FileMaker17。
新機能についてSNS等でいろいろとわかってきました。
例えばサンプルで示した下図。
左に目的別ボタン、中程にリスト、右に詳細があって、リストの任意データをクリックすると右の詳細データがそれに応じて表示される。こんなシーンは結構あります。
それほどテクニックは必要としないんだけれども面倒というか手間がかかるというか。

スクリーンショット 1

今回はこんなことがサクッとできるようになっちゃっているようです!
マスタ/詳細ポータル 機能。
臨床工学技士に成り立ての数十年前にこれをやるのがどんなに大変だったことだろうか。
これからFileMakerを使おうと思っている人には、開発の敷居が下がりやりたいことがサクッとできるようになったんではないかな。
スポンサーサイト
[ 2018/05/18 09:51 ] ファイルメーカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iwkt.blog94.fc2.com/tb.php/620-0dba57b5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。